どちらかというとやぶやです。


by STTOIKKUMAA_SR

最新の記事

雨の大倉尾根
at 2015-06-21 18:47
S
at 2015-06-20 13:12
骨の友
at 2015-06-14 20:54
夏休み\x87@
at 2014-08-14 14:59
最強装備を手に入れた
at 2014-07-26 12:44

カテゴリ

全体

以前の記事

2015年 06月
2014年 08月
2014年 07月
more...

外部リンク

人気ジャンル

XML | ATOM

skin by excite

Life, at it's best, is a flowing, changing process in which nothing is fixed.

ロジャーズの言葉らしいです。

産業カウンセラー養成講座が日増しに難しく感じられるのは、私は、傾聴の手法を、なにか人知を上回る『神のわざ』みたいに思っているところがあって、無宗教の人が神の話しをされると戸惑うような、ちょっとした心理的な抵抗があるのです。
その手法で人の心が救えるのだとしても、その粋まで行きたいのかどうか、自分でも良くわからない。
人が人の力の範囲で、地面すれすれで出来る、手法も何にもないドロっドロな、生々しい愛みたいなもんで、ぐぐぐぐって引き寄せたいではないか。
訳の分らない(失礼)なんちゃらカウンセラーに、大切な人たちを簡単に委ねてしまえるわけもない。

それらが相反することでないのは分っているのだけれど、なんとなく否定されている気分になって、心理的抵抗が取り払えないでいる。



まぁ、そのうち神とも和解するべ(・_・)





それはそうと!
昨日は前の職場の方々、現役、OB、OG入り乱れて、高尾山に行ってきました(*´▽`*)

メンバーのひとり、OBのしもじぃさんが前日にメールをくれたのですけど、その内容が・・・

コノハナサクヤヒメはオオヤマツミの娘で、日向に天下ったニニギノミコトのと結ばれ・・・云々

は、は、はい?w
ちょっと昔話すぎないか?



当日、久しぶりにお会いしたので、メールの内容と高尾山とはどのような関係がー?と聞いたところ、

ない。

と(笑



相変わらずお元気そうで安心しました!(笑

その後の道中もほとんど、しもじぃさんの、
○○部に居た×××な感じの子はなんていう名前だったかな?
というクイズに、残りの全員がじぃさんの言っている特徴から、その方の名前を当てる、というゲームをして遊んでいました^^;;

高尾山メモリーウォーク

みたいなそんな感じ(苦笑




高尾山といえば天狗らしいです。
至る所に天狗の像がありましたね。

なんかほんと、昨日まで机を並べて一緒に仕事をしていたかのような、和気藹々感というか、自然な感じに、
ああ、本当に良い職場だったんだな~と、つくづく思いました。
山登り自体も意外と好評だったらしく、定期的に行こうか!という話しに。
一応ちょこっとは得意分野なので、ビギナー向けの丘を2、3個ピックアップして、次回の計画を立てたいな~(*´▽`*)



高尾山は始めて行ったけど、丹沢の山は色々なところにお地蔵さんとか石仏があって、私はお気に入りの石仏とかあるのですが・・・


なんと、とんとんさん(笑

縁起ものなのかな?
とんとん拍子とか、そんな感じかしら。
思わず写真をとっちゃいました(笑

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
by STTOIKKUMAA_SR | 2012-06-24 20:43